バッハの名曲、GS音源用も出てきました

昨日アップしたGM音源対応版の前に作った、GS音源用のMIDIファイルが出てきました。

もともとは、ローランドのSC-55MkⅡ用に作ったものです。

GS音源をお持ちの方はどうぞ聞き比べてみてくださいませ。

では、どうぞ(^。^)

バッハ作曲、トッカータとフーガニ短調(GS音源用)

訂正:これはSC-55MkⅡ専用に作ったものでした。ローランドの後継機ならば再生できるとは思いますが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッハの名曲、SMF聴いてみてください

ファイルの整理をしていたら、10年ほど前に作ったMIDIファイルが出てきました。
当時は、MSXという規格のA1-ST(改)というパソコンを使っていて、MIDIサウルスというソフトで打ち込んだものです。

もともとGS音源用につくったもので、それにはエコー、リバーブなどのエフェクトをきちんとかけてあるのですが、汎用性を考えてGM音源用に作り直したため、エフェクトがほとんどかかっていないので、ちょっと陳腐な音になると思います。

それに、パソコン内蔵の音源やソフトMIDI音源は、パイプオルガンの音はなかなかうまく表現できませんね。
ぜひ外部音源で、ちょっとエフェクトを効かせて聴いてみてください。

曲目は、バッハ作曲、トッカータとフーガ、ニ短調です。

ではどうぞ(^。^)♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)