« 曲がらないラジコンをバラして直す ~キーエンス、デスクランナー2000…の巻(その4)~ | トップページ | ATOKの余分な推測変換を削除する »

曲がらないラジコンをバラして直す ~キーエンス、デスクランナー2000…の巻(その5)~

このシリーズもとうとう5回目になってしまいましたが、もうちょっとだけおつきあいくださいませ。

さて、改造が終わり楽しく遊んでいたのですが、よく見ると、問題がひとつ発生しておりました。
ハンドルを切ったときに、前輪が横滑りしてしまい、切れ角の割には回転ができない状態になっているのです。

原因はすぐにわかりました。
改造により、シャーシの車輪を後方に移動したため、ヘッドにかかる荷重が改造前よりも増えていたのです。
シャーシの荷重を受け止めているカプラー(連結器)はヘッドの後輪付近にありますので、後輪の荷重が増えれば相対的に前輪の荷重が少なくなってしまい、そのぶん、前輪が滑りやすくなってしまっていたのでした。

小回り君仕様に改造したのに、大回りになっていたのでは、これは「死刑っ」です。

そこで、再び改造です。
前輪の荷重が足りないのだから、前輪側に重りを積む。この作戦でいきたいと思います。

まず、壊さないようにヘッドのキャビン(運転席)をはずします。
そして、その中に重りを詰めようと思うのですが、さて何を詰めたものか…
大きいモデルなら、ボルトとかナットを詰めるところなのですが、何しろ、このラジコン小さいのです。キャビン全体でも2センチ角くらいしかありませんし、隙間はほとんどありません。

小さくて重たいもの…まず頭に浮かんだのが「鉛」。でも最近は毒性の問題があってか身近に見かけなくなってしまいました。私が子供の頃は、絵の具のチューブや、ワインの封印など、みんな鉛だったんですが…
そこで次に考えたのが、「ハンダ」。電線をつなぐ「ハンダづけ」のハンダです。
ところが、あいにく職場に持って行ってしまっていて、家にありませんでした(×_×;)

途方に暮れながら、工具箱の中を物色したところ…
じゃーん!「ハンダ吸い取り線」が出てきました。
これは極細い銅線を編んで造ってある、ちょうど単行本のしおりのヒモみたいな形状で、ハンダをはずしたい場所に、半田ゴテと一緒に当てると、ハンダがきれいに吸い取られるという便利なものです。

普通はハンダを吸い取った部分は切り捨てるのですが、異常なほどに貧乏性の私は、ハンダをたっぷり吸い取った使用済み部分もそのまま切り捨てられずに大事に取ってあったのです。
その長さ、約20センチ!
これならハンダを吸っているので重みもありますし、薄いひも状ですのでハンダよりも小さくたたみやすい。実に今回の重りにうってつけです。

さっそく切り取り、小さくたたんでキャビンの隙間に押し込み、元通りに組み立てました。

試運転してみると、実にすばらしい!
前輪のハンドルを切っても横滑りすることなく、きびきびと曲がるようになりました。

これまでの長かった改造の道のりも、いよいよ完成の時を迎えたわけです。
私は一人感涙にむせび泣きながら、いつまでもいつまでも遊び続けたのでした…(T.T)

おいおい、小さなおもちゃにココまで執念深くやらなくてもいいだろうに…という声も聞こえてきそうですが、なんだかついついこだわってしまうんですよねぇ。
やっぱり「O型」だからでしょうか…。普段はでたらめな男なんですが、こだわり出すときりがなくなってしまいます。

きっとこんな性格だから、「ドラゴンスピーチ」のようなパソコンソフトを徹底して使い切ってやろう!って思ってしまうんですね。

ほとんど役に立たないことが多いのですが、ごく一部の人の、ごく一部の疑問にでも答えられたらなぁ…なんて思っております。

だったら、早くドラゴンスピーチネタをださんかい(-.-#)」…すいませ~ん((((((^_^;)

|

« 曲がらないラジコンをバラして直す ~キーエンス、デスクランナー2000…の巻(その4)~ | トップページ | ATOKの余分な推測変換を削除する »

コメント

ヒロさん
ひろりんのブログへようこそ!

送信機なしとは困りましたね…
根気よくオークションで探すしかないかもしれませんね(T.T)

お役にたてなくて申し訳ございませんm(_ _)m

投稿: ひろりん | 2013年2月24日 (日) 22時51分

こんばんは はじめましてひろりんさんではなく
ヒロと申します。楽しかったですね?とうとう、
私もデスクランナー手に入れました。がしかし、専用の送信機が付いていなくて困り果てております。
このまま、もう一度オークションにでも売り飛ばそうと思っておりますが、送信機だけを手に入れようにもどうにもなりません?何か良い方法があれば教えていただけませんか?
発売元のキーエンスさんにも送信機だけは無いそうです。普通のプロポで周波数を合わせられれば良いとは思うのですが、う~ん???
困りました!すいませんね?
初登場で愚痴ってしまいました。
osewaninarimasu@iris.eonet.ne.jp

投稿: hiro | 2013年2月24日 (日) 22時08分

ハイエースさん
ようこそ(^o^)
実車には乗ったことのない私が好き勝手書いている文章に
コメントいただきまして、光栄です。
どうぞ安全運転でお励みくださいませm(_ _)m

投稿: ひろりん | 2007年6月29日 (金) 20時38分

初めまして ハイエースと言います なかなか面白かったです 私は実車を運転していますがやはり 雨 雪道では 曲がりません 錘代わりにタイヤチェン等を積んだままです これからも面白い情報期待してます

投稿: ハイエース | 2007年6月28日 (木) 13時19分

しもさんさん
ようこそいらっしゃいませ!
お読みいただいてうれしいです(^^)
あまりお役に立てないかもしれませんが、
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: ひろりん | 2007年5月25日 (金) 23時44分

はじめまして!

デスクランナーの部分しか見てないのですが、とっても為になりました。近々購入を考えていたのですが、4万円もするオモチャなのに実車と違う動きをするとは考えもしませんでした・・・。
でもデスクランナーを操作したくてたまらないトレーラー未経験の私です^^。
また遊びに来ますので、デスクランナーねたもっと、もっと、お願いします。

投稿: しもさん | 2007年5月25日 (金) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148756/9017789

この記事へのトラックバック一覧です: 曲がらないラジコンをバラして直す ~キーエンス、デスクランナー2000…の巻(その5)~:

» キーエンス [いろんな会社のご案内]
キーエンス株式会社キーエンス(かぶしきがいしゃきーえんす、''Keyence Co.,Ltd.'')はFA(ファクトリーオートメーション)用センサ、計測機器、自動制御機器、計測機器、情報機器、顕微鏡等の開発および製造、販売を行っている会社である。前身はリード電機で、従業員数は連結で2250名。東京証...... [続きを読む]

受信: 2006年3月17日 (金) 11時46分

« 曲がらないラジコンをバラして直す ~キーエンス、デスクランナー2000…の巻(その4)~ | トップページ | ATOKの余分な推測変換を削除する »