« ドラゴンスピーチの「ホットキー」について | トップページ | 突然ですが… »

ドラゴンスピーチの修正の仕方について

皆さんお好みのホットキーは見つかりましたか?
いろいろ設定して試してみてくださいね。

さて、ドラゴンスピーチの誤認識・誤変換は通常の書き直しでは、認識率が段々下がってしまうことは以前書きました(ここです)。
そこで、ドラゴンスピーチで修正することが大切なのですが、今回はその「修正」の仕方について書きたいと思います。

1、全て音声で行う方法
「修正○○」(○○は修正したい文字です)と言います。
「修正ダイアログボックス」が開きますので、そこに正しい文章があれば、「○番を選択」と言います。
正しい文章がない場合は更に「修正ボックス」と言い、正しい文章を打ち込みます。

2、キーボードを使う場合
間違えている箇所を「shift+カーソル」又はマウスの「ドラッグ」で反転させる。
「クイック修正ホットキー」を押すか、マウスの右クリックで「修正」を選択。
「修正ダイアログボックス」が開きますので、そこに正しい文章があれば、カーソルの上下で選択して「Enter」を押すか、マウスで正しい文章をクリックします。
正しい文章がない場合は、カーソルの上下で「修正ボックス」を選択し「Enter」を押すか、マウスで「修正ボックス」をクリックし、正しい文章を打ち込みます。

3、自分の声を確認しながら修正する方法
文章の一番はじめにカーソルを移動し、ドラゴンバーから「音声」→「再生」するか、「再生」ホットキーを押す。
黄色い矢印が、文章の上を移動しながら、入力したときの自分の声が聞こえてきます。ちょっと照れくさいですけどね…(#^.^#)
「あっ、ここ間違えている!」というところで、すかさず「修正」ホットキーを押す
「修正ダイアログボックス」が開きますので、そこに正しい文章があれば、カーソルの上下で選択し、ここが重要なのですが、「Enter」ではなく「カーソルの右」を押します「Enter」を押します。(すみません。間違えていました)
すると、引き続き再生が続きますので、これを最後まで繰り返します。
それから「あっ、行きすぎたっ」というときは、あわてず「カーソルの左」を押しましょう。
ひとくぎり戻って再生が繰り返されます。
また、再生中に「カーソルの右」を押すと、再生スピードが倍速になります。

どの方法でも、「修正」と同時に「正しい認識・変換」をドラゴンスピーチに教え込むことができます。お好みの方法で続けてみてください。

私が自分で勝手に気に入っているのは3番の方法です。
ドラゴンスピーチの鍛えが進んで、誤認識・誤変換が減ってきたら2番でいいと思います。

3番の場合、修正ホットキーを押すと、「えっ」と思うくらい長い範囲が選択反転されます。
ドラゴンスピーチは単語一つ一つを認識変換しているのではなく、文章の繋がりの中で変換しているということはわかっていましたが、それにしても私の予想よりも長い範囲で選択されました。
結構長い単語の繋がりの中で、できるだけ正しい音声認識と変換を試みているんだなぁと、ますますドラゴンスピーチがかわいくなります(#^.^#)

皆さんも、お気に入りの修正方法を見つけて、楽しく修正しましょう。
この修正を繰り返すことで、だんだん認識率が向上していくのです(…はずです)。

それでも、何度修正しても誤認識・誤変換される時は…(ToT)
それは、また次回に…

|

« ドラゴンスピーチの「ホットキー」について | トップページ | 突然ですが… »

コメント

鈴木信義さま

返答が遅れてすみません。
残念ながら該当のソフトを持っていませんので検証のしようがございません。

ただ、同じ様な機能を持つアプリを複数インストールすると不具合が起きることが多いと聞いたことがあります。

たぶんそういった相性の問題だと思いますので、インストールする順序を逆にしてみるとか、いろいろ検証してみてはいかがでしょうか?


お役に立てなくてすみませんm(_ _)m

投稿: ひろりん | 2009年3月21日 (土) 21時08分

Ver6を快適に使っていましたが最近クロノスクラウン社の「ラジオ・ブラウザ」という読み上げソフトをインストールした後から下記のような表示が出て起動しなくなってしまいました。
問題のラジオ・ブラウザをアンインストールしてみましたがそれでもドラゴンスピーチはうまく起動しません。対処の仕方を教えて頂けると嬉しいのですが?
「マルチメディア デバイスが見つかりません。コンピュータにサウンド カードがあるかどうか、またはサウンド カードに マルチメディア WAVE-IN コンポーネントがあるかどうか調べてください。」
パソコンはソニーのVGN-K50Bです。
ラジオ・ブラウザも非常に便利なソフトですから出来たらどちおらもが使えるようにしたいのですが?

投稿: 鈴木信義 | 2009年3月 4日 (水) 23時51分

masasan さん
御来場ありがとうございます。
この程度のことしか書いていませんが、これからもよろしくお願いいたします。

投稿: ひろりん | 2006年4月 6日 (木) 18時52分

ドラゴンスピーチでの入力を修正版と比較してUPしていた者です。
コメントありがとうございました。

> 「トレーニングの追加」
> Word、テキスト、リッチテキスト形式のファイルから、その人の語句の使用頻度や、語句の使い方を分析
などは既に試し行っていましたが、

>修正の仕方
気が向いたときにやるくらいでした、やりかたも忘れてしまうほど。まとまっていて参考になったので今度からはもうちょっと構ってあげたいと思います。

投稿: masasan | 2006年4月 6日 (木) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148756/7018578

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンスピーチの修正の仕方について:

« ドラゴンスピーチの「ホットキー」について | トップページ | 突然ですが… »