« ドラゴンスピーチのオプション設定ついて(その1) | トップページ | 気のせいかしらん… »

ドラゴンスピーチのオプション設定ついて(その2)

前回(こちらです)のオプション設定はいかがでしたか?
それでは、オプションの続きを始めます(^。^)

4、ホットキー
前にも少し書きましたが(ここです)、ドラゴンスピーチのいろいろな機能を簡単に開始するためのキーを設定できます。
マイクのオン/オフ、クイック修正、再生などを好みのキーに設定するといいと思います。

5、テキスト読みあげ
「テキスト読みあげ」機能を使う時の、ボリュームや読みあげ速度の調節ができます。
お好みでどうぞ。

6、その他
「速度vs精度スライダー」

これで認識・変換を速度重視でするのか、多少の遅さは我慢しても精度を重視するのかを設定できます。
私は一番右「高精度」側に設定してあります
ちなみに私のパソコンは、VAIO XR1Z メモリーは128+256で384Mにしてありますが、セレロンの700Mz、CPU速度は決して早いほうではありません(…っていうか、今では遅い方かな)。でも「高精度」側に設定していても認識・変換速度に不満はほとんどありません。
その他のドラゴンスピーチの設定で、速度を稼いでいるからかも…。これについてはまた今度(^。^)
マシンのスペックに合わせて、ストレスにならない程度に、高精度側にするのがいいと思います。

「バックアップの場所」
ドラゴンスピーチは、予備としてユーザーファイルを自動的にバックアップしています。
そのバックアップする場所(フォルダ)を任意に設定することができます。
わかりやすい場所にどうぞ。

7、数値/句読点
「数値の書式」

数字を読みあげたときにどのように変換するかを設定できます。
通常「半角」もしくは「全角」かなぁ…と思うのですが、「5,800円(ごせんはっぴゃくえん)」はいいのですが、「二階建て(にかいだて)」と変換してほしいのに「2階建て」になってしまいます(T.T)
「漢数字」にすれば、今度は「二階建て」はいいけど、「五千八百円」になっちゃうし…
これは何回修正かけても次回はまた一緒、直りません。こうゆうところには融通が利いてほしいですね…なんか悲しい…

「句読点の入力を自動化する」
これをチェックすると、「てん」とか「まる」といちいち言わなくても、自動的に「、」「。」が入力されます。ドラゴンスピーチあったまいぃ~っ!

さて2回に分けて、便利だなと思うオプションを紹介しました。
ぜひ皆さんのお好みの設定を見つけて、より使いやすいドラゴンスピーチに変身させて、更に楽しく使っていきましょうね。
楽しく使えば使うほど、認識率は上がっていきますよ(^。^)
(嫌々使っても…長続きしない→認識率は上がらない→ますますイヤになる→もう使わない(--#)…悪循環ですから)

|

« ドラゴンスピーチのオプション設定ついて(その1) | トップページ | 気のせいかしらん… »

コメント

hiro@音声認識 さん

「二回」「三回」…とか、全部単語登録しないとだめなんですかねぇ(--#)
やる気も起きませんが…

投稿: ひろりん | 2005年11月28日 (月) 09時17分

渡辺知明 さま
コメントありがとうございます。
自分で気がついたことしか書いていませんので、
不十分なことばかりだと思いますが、
これからもよろしくお願いします。

ウェブページさっそく拝見してみます。

投稿: ひろりん | 2005年11月28日 (月) 08時39分

いつもドラゴンスピーチの情報ありがとうございます。
よむたびに、自分のソフトの教育をし直しています。
これからもよろしくお願いします。ちなみに、わたしの
使用感などについてはアスキーのサイトに紹介されて
います。
http://www.dragonspeech.jp/exakotoba.html

投稿: 渡辺知明 | 2005年11月27日 (日) 12時52分

「数値の書式」
これねぇ、かなり困りものですよね。
ホットキーで切り替えできるといいんですけどね。

投稿: hiro@音声認識 | 2005年11月26日 (土) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148756/7293663

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンスピーチのオプション設定ついて(その2):

« ドラゴンスピーチのオプション設定ついて(その1) | トップページ | 気のせいかしらん… »